So-net無料ブログ作成

ミス蜂

「ミス蜂」の裏にあるもの。
【ずっち版】
・プラス思考→「ミスは宝物」という肯定的な見方を育てる。
・寛容さ→誰にでもミスはあるというおおらかな心を育てる。
・向上心→でも、同じミスは繰り返さないという仕掛けがある。(蜂の変化)
・挑戦心→自分にも描けそうだ。自分にも漢字練習で工夫できそうだ。と思わせる。
・アレンジ力→ミス蜂でなくても、ミス猫とかハッピーミス蜂とかに変化できる。
・注意力→あえて間違えた字などを自分で書き入れることにより、正しい字を覚えられる。
・記憶→「記憶=印象×回数」と考えると、印象に残る。脳は図で覚える。
・多回数→作成も簡単。扱うのも簡単。さらっとできる。
・単純に楽しい。
・「ブンブンブン♪」のジングルを歌うだけで、空気が軽くなる。
・漢字が苦手でも、イラストで関心をもつ子が出る。
・刷っておけば準備が簡単。
・同じようなミスを繰り返したり、高学年に対して1,2年生レベルのミスを改善したりするのに、重くならない。

ミス蜂の追試を振り返ってみると、こんな効果があるかなあと感じました。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。