So-net無料ブログ作成

子を預ける親の気持ち

我が家も、妻が復帰してちびっ子軍団の保育園生活がスタートしました。

子どもたちなりにがんばっている様子がよく分かります。

だからこそ、一秒でも早く迎えに行ってあげたいなあと思います。

そして、元気な顔で遊んでいる姿をみると安心します。

親って、こういう気持ちで子育てしてきたんだなあと思うと
自分のクラスの子の見方も少し幅が広がります。
nice!(0)  コメント(4)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 4

し〜さん

保育園生活・・・わぁ、懐かしい!!
一秒でも早く迎えに行くべきですよね。
ファイト!パパ先生。

うちの子は、もう大きくなってしまった(中二)けれど、
一秒でも早く帰る気持ちは、今でも同じなんですよ。


by し〜さん (2012-04-06 06:05) 

ずっち

し~さんさん、ありがとうございます!
そして、誠に申し訳ありませんでした。
承認コメントにして以来、投稿コメントに気づいていませんでした。
せっかくコメントしていただいたのに、本当に申し訳ございません。

お嬢さんはもう中2なんですね。中学生でも1秒でも早く変える気持ち。
やっぱりそれが親心ですね。ありがとうございます^0^
by ずっち (2012-11-18 04:27) 

し〜さん

気にしないでくださいね。投稿したら、大抵忘れちゃうんです(笑)
それにしても、子育てには終わりなしを痛感する日々です。
学級の子ども達にも大きな愛情を。でも、娘にもそれ以上の愛を!
そんな感じで、毎日過ごしています。

でも、愛を与える対象がいるって、それもたくさんいるっていいですよね。
by し〜さん (2012-11-18 14:54) 

ずっち

愛を与える対象がいること、日常の中でついその有り難さを忘れがちです。
まず家族・そして学級の子どもたちですね。
そういう基本的な部分を再確認してあたらしい週の幕開けです!
ありがとうございます。
by ずっち (2012-11-19 00:52) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。